>  > 彼女の存在感に酔いしれましたね

彼女の存在感に酔いしれましたね

あの存在感は風俗嬢として見た時、格別なものがあるんじゃないかなって思いますね。色気が半端ない風俗嬢だったんですよ。男なんてどうすればよいのか分かっていると言わんばかりの雰囲気を発しているんです。だから凄いなって思いましたよ。むしろあれだけの雰囲気は今までの風俗では自分でもそんなに感じたことがないものだったんですよね。だからこそ、圧倒されたのはあります。あれだけの気持ちを持っている子なんです。プレイの面でも相当なものになったなって思いますね。しかも彼女が凄いのは、決して独りよがりでテクニックを披露するのではなくて、こちらが何をすべきなのかまでをしっかりと考えている子だったんです。これって簡単なようで、実際にはそんなに簡単なことではないと思うんです。それが出来るだけでも彼女の実力は相当なものだったんじゃないかなって思いますのであの存在感に酔いしれたかなって思っていますし、またリピートしたいなとも思いました。

サバサバした子って、実は楽しい

風俗では甘い雰囲気を楽しみたいので、甘えん坊だったり人懐っこい風俗嬢を指名する人も多いかもしれませんけど、むしろサバサバしている子の方が割と楽しかったりするんですよ。なぜなら、さばさばしている風俗嬢は裏表がないんです。だから、人として楽しめているような気がするんですよね。それがとっても楽しいんです。作られた性格ではなく、裏表がないのできっといつもこうなんだろうなって思えるようなサバサバした風俗嬢との時間は、一度過ごすと病みつきになるんじゃないかなって思いますけどね(笑)自分のお気に入りのAちゃんもそうなんです。可愛らしく甘えてくるとかでもないですし、常に満面の笑みで、それこそアイドルかよって突っ込みたくなるかような雰囲気でもないんです。ともすれば大雑把というか、ざっくばらんすぎるんじゃないかって思うかもしれないんですけど、でもそのくらいの風俗嬢の方が素で楽しんでいるかのようなきもちになれるんです。

[ 2017-01-26 ]

カテゴリ: 風俗体験談